【フードライター浅野陽子の『海のエコラベル』現場より生中継!】

IMG_0540
スーパーマーケット・トレードショー2019」の続きです。前編を読んでいない方はこちらを。今回の後編では、会場内で展示されていた、MSC製品を様子をレポートします!

今年もMSCとがっちりタッグ!隣の「丸水」さん

IMG_0627
昨年に続き、MSCの隣のブースには丸水札幌中央水産株式会社(丸水)さんが出展され、MSCブースでの試食用ホタテを提供していただくなど、今年もがっちりタッグを組んでいます!
IMG_0628
丸水さんは札幌にある水産卸売企業で、ピチピチの魚が並んだブースの展示が毎回とても華やかです。来場者の目を引いていましたが…おっと、奥に見えるのは…
IMG_0618
SDGsの展示に、
IMG_0619
MSCの認証書も!
IMG_0621
ケース
丸水さんは2008年にCoC認証を取得され、ホタテやエビなど約20品のMSC製品を扱っています。ブース内でも認証水産品専用の展示コーナーを設けてくださいました。
大島さん
営業第二本部 企画部部長、上席執行役員の大嶋孝彦さん。MSCについての今年の反応はいかがですか?

「我々水産業界や、流通のバイヤーさんには知られていますが、外食企業など、他の業界の方にはもっと認知しなければという感じです。当社でも漁師さんも魚が獲れず、深刻な状況になっているのを5年ほど前から特に感じていました。北海道庁の水産林務部でも地元の水産関係者とMSCを啓蒙しようという動きが強まっていて、2020年に向けてもっと広まっていくといいですね」(大嶋さん)

今年もMSC一色!のマルハニチロさん

そして会場内を移動して…こちら大きくMSCを紹介してくださるブースが!
IMG_0587
もちろん、マルハニチロさんのブースです。
IMG_0585
IMG_0605
マルハニチロさんでは、昨年に続きブース丸ごと「MSC祭り」!
IMG_0602
SDGsやMSCの紹介、
IMG_0592
さらにMSCのエコラベル入り冷凍食品に、
IMG_0613
今年2019年の春に登場する新商品MSCエコラベル付き「あさりと筍の磯辺揚げ」「白身魚の天ぷら」もどっしり紹介されていました。

去年と反応が全然違う?!

IMG_0588
MSC認証製品(さば塩焼き10g(業務用)と「だんだん焼き」↓)の試食も美味しかったです!
IMG_0595
マルハニチロさんのブースでは、MSC製品の試食がたっぷりできるのが特徴。たくさんの来場者の方が吸い寄せられていました。
IMG_0609
マーケティング部 部長の花島淳さん。昨年と比べて、MSCへのお客さんの反応はどうですか?
「ブランドステートメント、『海といのちの未来をつくる』をベースに、すべての生命体の源である海の世界観を表現したブースにしました。

MSCの説明や弊社のMSCエコラベル付き製品も、昨年と同じく全面に出していますが、昨年と比べて会場の方の反応が段違いによく、より熱心に説明を聞いてくださる方が増えて驚いています。ブースの中まで、じっくり立ち寄ってくださる確率も高いです。

ただ、科学的根拠に基づいた魚の資源管理が世界的に進んでいるのに、それが消費者の方々にはあまり知られていないのも事実です。MSCのエコラベルは、たとえば『安い』『おいしい』といったわかりやすいメリットを訴求するものではありません。「海といのちの未来をつくる」、という弊社メッセージを、我々のお取引先のその先までしっかり伝わるよう、今後も努力していきたいと思っています」(花島さん)

本当にその通りですよね。昨年より反応が良くなったというのはとても喜ばしいことで、みなさんのご尽力が少しずつ、じわじわと現実化しているのだと思います。来年はさらに興味を持ってくださる来場者が増えているでしょうか?!

マルハニチロさん、丸水さん、ありがとうございました。MSC日本事務所のみなさん、3日間の開催、おつかれさまでした!

***********************
Writer:浅野陽子 Yoko Asano
浅野プロフィール_small
フードライター&エディター。『dancyu』『おとなの週末』『ELLE a table』『日経レストラン』など料理専門誌に多数執筆し、“食”限定の取材歴20年。
2015年にMSC日本事務所の初代アンバサダーに就任し、現在はMSC日本事務所のブログの公式ライターを務め、国内の漁港、飲食店、小売企業などを取材している。個人ブログ「フードライター浅野陽子の美食の便利帖」も更新中。
***********************