広報の牧野です。
今年で4年目、4回目となった、MSC・ASC認証の水産物の普及啓発を図るためのキャンペーン「サステナブル・シーフード・ウィーク2017」は、10月17日(火)に都内でのスペシャルイベントを皮切りにただいま絶賛開催中です!(東京でのスペシャルイベントの模様はこちら
0001(14)
22日(日)には、サテライトイベントとして大阪で親子料理教室「海のこと、お魚のこと親子で学ぼう!~海の幸の休日ランチ♪~」を開催しました。首都圏以外で初の開催となったSSWイベントです!
ハグミュージアム外観
こちらが会場のハグミュージアム(hu+g MUSEUM)。きれいなビルですね~
2015年1月、大阪ガスが「食と住まいの発信施設」として、自社の発祥の地である大阪市の岩崎地区にオープンしました。京セラドーム大阪の真隣にあり、向かいにはイオンモール大阪ドームシティがあります。
オープンからまだ3年足らずなので、どこもピカピカ!
PA222403
さて、今回の料理教室の開催日となった10月22日は、衆院選挙当日となり、さらに大型台風が接近との予報で、参加者の皆さんに来ていただけるのだろうか・・?との不安がありました。
が、そんな心配をよそに、雨天の中30名以上の方にお集まりいただき、午前の部・午後の部ともに無事開催となりました。
fujiwarasan
今回は、ハグミュージアム x サステナブル・シーフード・ウィーク実行委員会のコラボによる共催ということで、まずはハグミュージアム側の担当者、フードコミュニケーションズグループの藤原恵子チーフからご挨拶と全体ガイダンス。てきぱきとイベントを進行されるプロフェッショナルな方です。
MSC牧野によるサステナブル・シーフードについてのレクチャー
その後、「サステナブル・シーフード」についての簡単なセミナー。今回はサステナブル・シーフード・ウィーク実行委員会としてのお話だったので、MSC認証だけでなく養殖のASC認証も含めてレクチャーさせていただきました。
サステナブル・シーフード 大阪 20171022
セミナーの締めには、今日のレッスンで使用する認証シーフードについてご紹介。
MSC認証製品は、
スモークサーモン(三洋食品提供)、塩紅鮭(実行委員会が調達)の2品。
ASC認証のエビフライ(イオンリテール提供)の計3品を使用して、作るのは
全体横
-マフィン2種(1. タマゴ、2. サーモン&アボガド)
-鮭のマヨネーズ焼き
-エビフライサラダ添え
といったメニューです。
IMG_0248
では、クッキングスタート!
PA222502
今回は、お父様の姿もチラホラ見られました。日曜開催だと、ご家族皆さんで参加できますよね。
PA222507
妹さんのテクニックを確認中?
salmon&prawn
ASC認証のエビフライを揚げながら、MSC認証の紅塩鮭をソテーしています・・サステナブル・かつ手際がいい!
PA222560
ぼちぼち出来上がってきたので、盛り付けタイム。
PA222475
盛り付け完成!
itadakimasu
さあ、いただきましょう (^^)
PA222575
食べる前に写真を撮っているお母様もいらっしゃいました。インスタ用でしょうか?きれいにできましたからね!
PA222401
料理教室にフォーカスしたので詳しく触れられなかったのですが、クッキングレッスンの前にはハグミュージアムの館内設備を見学できるツアーも行いました。参加者の皆さんには環境について、エネルギーと水産の両方の視点から考えていただける機会になれば幸いです。
PA222406
サステナブル・シーフード・ウィーク2017は、10月28日(土)の岡山市での料理教室でフィナーレです!
岡山では、前MSCアンバサダー、このブログの公式ライターで「食のプロ」の浅野陽子さんが講師を務めます。このブログでも事後レポートしますので、お楽しみに!

               

MSCに関する詳しい内容は、下記までお問い合わせください。
MSC日本事務所サイト:http://www.msc.org/
Facebook: https://www.facebook.com/MSCJapan

東京都中央区日本橋兜町9-15 兜町住信ビル3階
03-5623-2845
japan@msc.org

               

MSC日本事務所のフェイスブックページに「いいね!」をお願いします。
https://www.facebook.com/MSCJapan 
FB