【フードライター浅野陽子の『海のエコラベル』現場より生中継!】

フードライターの浅野です。
今年3月までのMSCアンバサダー任期を終え、4月からは「オフィシャルライター」としてMSCの取材に関わらせていただくことになりました。引き続きよろしくお願いいたします!
IMG_9216
さて1回目のレポートは、赤坂のスウェーデン大使公邸にて行われたイベントでした。
ホテルオークラの隣、各国大使館が並ぶエリア・・・スウェーデン大使館は、赤のスタイリッシュな外観でひときわ目立ちます。
IMG_1566
スウェーデン大使館「SDG14『海の豊かさを守ろう』ビデオコンテスト」表彰式です。 
国連の「持続可能な17の開発目標(SDGs)」のうちの目標14「海洋と海洋資源を持続可能な開発に向けて保全し、利用する」に沿った自作の動画を競うコンテストが行われました。
IMG_9202
今日はコンテストの入賞者を大使公邸に招いて、最優秀賞の授賞式が行われました。
かわいい小学生の応募者の方もいます!
右端は共立女子大学の学生さん5人。
a06d27fd
共立女子大学の学生さんは、昨年アンバサダーブログにも何度も登場
MSCのイベントで、素敵なポスターや販促ツールをデザインしてくださっています。
IMG_1563
そして・・・あれ!受賞者の中に、MSCに関係が深い方がもう一人!
IMG_1568
マルハニチロの高野陽介さん(右)!
(当サイト「日本のコストコにも海のエコラベル誕生!」にも登場)
高野さんの応募動画に登場された、マタツ水産の東さんも(左)。
43cc3c2d
皆さんとても緊張されているのですが…それは、
IMG_9203
こんなメディアが大集結し、
(スウェーデン本国からテレビの撮影隊も!)
IMG_1565
まもなくここに到着される、来日中のヴィクトリア皇太子をお待ちしているからです!
IMG_1559
陽気に挨拶する、会のノミネーターPepperくん。
和やかな笑いが起こります。
緊張で、人間がロボットに癒されているという不思議な空間(^^;
IMG_1564
そして「ヴィクトリア皇太子、いらっしゃいました!」の声に、背筋が伸びる皆さん。
IMG_1571
ご登場されました!
華やかなドレスをまとわれたヴィクトリア皇太子。
左はローバック駐日スウェーデン大使です。
IMG_1573
Pepperくんの挨拶にもにこやかに応対され…
IMG_1576
ヴィクトリア皇太子はSDGsのアドボケイト(≒代弁者・提唱者)。
「17の目標はどれも大切ですが、目標14の『海の豊かさを守る』は、私たちの食べるもの、地球環境すべてに大きく影響し、私自身も強い関心のあるゴールです」と話されました。
IMG_9205
そして最優秀賞の発表です!
応募数30組、入賞者(今日の招待者)は10組、その頂点です。
静まる室内・・・。
IMG_1578
IMG_1584
最優秀賞は、菅澤ゆかりさん、そして

(菅原さんの応募作品ビデオ↑↑)
IMG_1580
IMG_1585
同点で最優秀賞がもう一組!
チーム「SUSHI 4」の皆さん。
(動画はこちらから見られます)
IMG_1617
2組が最優秀賞に選ばれ、ノーベル賞メダルを形どったチョコレートと表彰状が授与されました。
IMG_9210
その後、他の入賞者の方々も順にご紹介。
IMG_1599
小学生女子3人組で大健闘された、西町インターナショナルスクール(SSKアカデミー)チーム。
当サイトにも先日登場!
IMG_1602
IMG_1603
そして共立女子大学・林田ゼミ生の皆さん。
皆さん本当にお疲れ様でした!
IMG_1606
さらに、マルハニチロの高野さんチームも!
IMG_1614
現役の大学生や、社会人など年齢や立場もさまざまな方々が「持続可能な海の資源」をテーマにオリジナルの動画を自分で作り、コンテストに応募されました。
映像のプロではない皆さんが、将来の海を守る思いを動画に込めた、素晴らしいチャレンジです!
IMG_1592
また今回、スウェーデンへの留学経験者の方々がヴィクトリア皇太子にご挨拶。
留学中にマーケティングを勉強された大学生、お医者様でガンの研究をしてきた方など、ご自身がスウェーデンで学ばれたことを話されました。
IMG_1619
その後、皆さんは隣のダイニングルームに移動し、ヴィクトリア皇太子とローバック大使を囲んでのフィーカ(お茶会)をされ、われわれ取材陣はここまで。

13
【国連のアジェンダ2030】の17の目標はこちら↑↑
国連の全加盟国が2030年までの達成を目指す、貧困や飢餓、エネルギー、気候変動、平和的社会など「持続可能な開発のための17の目標」です。

平和な日本に住んでいると、毎日の生活と離れた遠いテーマとしてとらえがちですが、MSCの目指す「持続可能な海の資源」も含め、小さな取り組みが社会の大きな波に変わっていきます。

いまはスマホで動画を手軽に見られ、また撮影や公開も簡単にできるようになっています。
今回のイベントで、年齢や国籍、立場もすべてボーダレスで、個人が地球規模で大きな変化を起こせる時代になったのだなと思いました。
8aece6aa


               

MSCに関する詳しい内容は、下記までお問い合わせください。
MSC日本事務所サイト:http://www.msc.org/
Facebook: https://www.facebook.com/MSCJapan

東京都中央区日本橋兜町9-15 兜町住信ビル3階
03-5623-2846
japan@msc.org

               

MSC日本事務所のフェイスブックページに「いいね!」をお願いします。
https://www.facebook.com/MSCJapan 
FB