こんにちは。MSC日本事務所スタッフです。

2016年度から、SDGsという単語をよく耳にするようになったと思いませんか?
sdg_logo_en
SDGsは、「持続可能な開発のための2030アジェンダ」の一環として、2015年9月の国連サミットで採択された、2016年から2030年までの、国連参加国共通の国際目標です。
文字どおり、17個の別々の分野における目標が設定されており、14番目の「目標14」が、MSCともかかわりの深い、海と魚に関するものになっています。
sdg_icon_14_ja

日本でもSDGsを重要視し、首相官邸がSDGs推進本部を設け、行政、NGO、NPO、有識者、民間セクター、国際機関、各種団体等の関係者が集まり、意見交換を行うSDGs推進円卓会議を設置しています。

でももっと、手軽に、私たちがSDGsに、とくに「海洋と海洋資源を持続可能な開発に向けて保全し、持続可能な形で利用する」、目標14の達成に関わる手段はないものか?
そのように考えて検索していたところ、スウェーデン大使館で、目標14にフォーカスしたビデオコンテストを開催していることを知りました。
SW001

このコンテストの魅力的な点は、目標14にフォーカスした動画であれば、自撮り動画でも、海に行ったときに友人たちととった動画でも、審査対象になるところがうれしいです。
おまけに、優良作品はスウェーデン大使館のソーシャルメディアで紹介してもらえます。
優秀賞の受賞者は、大使館でのランチにご招待いただけるというのも、わくわくしますね。

ウェブサイトに載っている細かな条件は、下記のとおりです。

内容:国連の持続可能な開発目標14に関するもの

形式:MP4、MOV file、Quick Time movieなどで作成し、Youtube、Vimeoなどにアップロードし、リンクを送ってください。元のビデオファイルは後で提出をお願いするかもしれないので、とっておいてください。)

長さ:1分~2分程度

言語:日本語または英語(字幕をつけることが可能な場合はつけてください)

応募締切:2017年3月31日(金)

応募先: ambassaden.tokyo-events@gov.se まで、名前、メールアドレス、電話番号、住所を書き添えてビデオのリンクを送付。
件名は「Goal 14 video competition」とすること。
ビデオの内容を200字以内(英語は150 words)で説明を添付してください。


ご興味のある方は、スウェーデン大使館のウェブサイトからご覧ください。
この機会に、SDGsの目標14について、考えてみましょう!
 

               

MSCに関する詳しい内容は、下記までお問い合わせください。
MSC日本事務所サイト:http://www.msc.org/
Facebook: https://www.facebook.com/MSCJapan

東京都中央区日本橋兜町9-15 兜町住信ビル3階
03-5623-2846
japan@msc.org

               

MSC日本事務所のフェイスブックページに「いいね!」をお願いします。
https://www.facebook.com/MSCJapan 
FB