オリンピックに続きパラリンピックも盛り上がっているリオ2016。
リオ大会で、MSCの認証水産物が提供されているのはご存知でしたか?
Rio2016 選手村食堂1
選手村の食堂にMSCのエコラベル入りのバナーが設置されているのです!
RioMSCBannerCrop1
バナーに写っているのはアイスランドのマダラ漁業者。
「将来の世代のために、豊かな海を守りながら」
というキャッチコピーが、ブラジルの公用語であるポルトガル語と英語で記されています。

選手村の食堂で提供されている水産物の75%は、MSCまたはASC認証のもので、
MSC認証の魚はアイスランド産のマダラとカナダ産のシロザケが使われています。
選手村で提供されるMSC認証のアイスランド産マダラ
このアイスランドのマダラを使ったメニューは、ブラジルの伝統的な料理
ボリーニョ・デ・バカラオ(塩ダラのコロッケ)。
85496aa4-ad05-445c-af0d-d8a95ce61e58
MSCのウェブサイトに英文ですがレシピが載っていますので、ご興味のある方は挑戦してみてください。
Rio2016 選手村食堂2
次の東京大会でも、MSC認証の水産品が選手たちの栄養源になるといいですね!

               

MSCに関する詳しい内容は、下記までお問い合わせください。
MSC日本事務所サイト:http://www.msc.org/
Facebook: https://www.facebook.com/MSCJapan 

東京都中央区日本橋兜町9-15 兜町住信ビル3階
03-5623-2846
japan@msc.org 

               

MSC日本事務所のフェイスブックページに「いいね!」をお願いします。 
https://www.facebook.com/MSCJapan 
FB