MSC(海洋管理協議会)は、持続可能な漁業を推進するという意欲的な取り組みを進めています。

なんと今回はぐっと年齢層が上がって、高校生の下柳譲くん15歳からご質問をいただきました。
高校生の質問に答えられるかなぁ?

僕は今年、都内の有名私立高校に無事、合格しました。
もう入学から3か月がたとうとしているけれど、祖父母がお祝いに伊勢海老かロブスターを食べさせてくれるといっています。
ぶっちゃけ、どちらが高価で、お得ですか?
旬とか、どうなんですか?

クイズ:7月に食べてお得なのは、伊勢海老、それともオマールロブスター?


おしえてMSCのM先生!

RS3263_28102014-DSC_6296
こたえ:旬からいえばロブスター・・・かな?

伊勢海老とロブスター、どっちが高価というのは、答えにくい質問です。
どちらもよい品は時価なので・・・
ただ旬からいえば、7月に旬を迎えているのは、ロブスターです。

ロブスターは英語名で、フランス語では「オマール」と呼ばれています。
「オマール」は、フランス語で「ハンマー」という意味があり、写真のように鋏脚がハンマーのように見えることからこの名前がついたといわれています。

オマールには、ユーラシア大陸沿岸のヨーロピアン・オマールと、大西洋アメリカ大陸沿岸のアメリカン・ロブスターの2種があります。
中でも最も高価なのは、フランスのブルターニュ地方・ノルマンディー地方で獲れる青みがかった体色の「オマール・ブルー」と呼ばれるもの。
こちらは、オマールエビの最高峰と評され、毎年4~6月に漁獲されたものが7月以降に日本に輸入されてくるようです。

伊勢海老は5月から8月にかけてが産卵期なので、資源の確保のため禁漁となります。
猟場にもよりますが、9月から4月にかけて、伊勢海老漁は解禁と、旬に突入します。


よって「オマール・ブルー」を食べるなら7月、伊勢海老を食べるなら9月以降といえるでしょう。
先生も食べてみたいな、オマール・ブルー!


MSCのM先生は、これからも、よい子の質問を受け付けています。

               

MSCに関する詳しい内容は、下記までお問い合わせください。
MSC日本事務所サイト:http://www.msc.org/?set_language=ja 
Facebook: https://www.facebook.com/MSCJapan 

東京都中央区日本橋兜町9-15 兜町住信ビル3階
03-5623-2846
japan@msc.org 

               

MSC日本事務所のフェイスブックページに「いいね!」をお願いします。 
https://www.facebook.com/MSCJapan 
FB